今回は長谷川京子さんについての記事。(よかったらコメントしてね)
インスタグラムが炎上して削除する騒動になっていたという事で、気になる方の為に管理人の視点を含めてご紹介できたらと思います。
芸能人は影響力があるゆえに、発言1つで炎上もします。
長谷川京子さんについてはいろんな事に関心のあるファンの方が多数居ますが、今回は「バック」について。
ハセキョンと親しまれて、男性女性ともにカリスマ的な人気を誇っていた長谷川京子さん。
モデル出身だけあってスタイルも抜群ですし、お顔も綺麗。

スポンサーリンク

長谷川京子のインスタが炎上し削除に?

https://goo.gl/images/LJDaw3

ファンと交流を楽しむはずのSNSが、大災害が起きると一転、厳しい検閲にさらされる。なぜ昨今、こんな現象が続いているのか。専門家はネット上にひそむ「ソーシャル・ジャスティス・ウォリアー」の存在を指摘する。

炎上した理由としては「北海道で地震で大変な想いをしている人がいるのにそんな時に不謹慎な投稿をするな」という一部の方からの批判のコメントが殺到して炎上した騒ぎでした。
この件では芸能人・一般人の方もさまざまな意見がありますが「これが正解」みたいな答えは出ない話だと思われます。
どれだけ話し合って議論をしてもやっぱりタイミングが悪いと不謹慎狩りは絶対に沸きますしね。

男性A男性A

批判して炎上してる様は見たくないので、
笑ってる笑顔の方が見たいなぁ。


男性B男性B

長谷川京子さんが地震が起きた日に友人の誕生日を祝う投稿をして炎上騒ぎになったとか言う話を聞いて、焚きつけた奴も余計なことしてんじゃねぇと…。心配してくれるのは嬉しいけど、被災者だってよほど偏屈な人間でもない限り、自粛しろなんて思ってない。


女性C女性C

本当に北海道のこと心配してる人はわざわざ不謹慎狩りなんてしないよな。

スポンサーリンク

長谷川京子だけじゃない最近の不謹慎狩り

https://goo.gl/images/Rt2p31

近年、自然災害が発生する度に、誰かしらタレントのSNSが炎上する事態になっている。熊本地震の時は藤原紀香のブログが炎上。やはり熊本地震で紗栄子のインスタが槍玉に挙げられた。西日本を襲った大雨の時は山田優のインスタに批判が寄せられている。

「なかには実際に軽率な発言や写真を投稿した人もいますが、言いがかりに近い理由で批判を受けた人も多い。長谷川もその1人でしょう。あえて謝罪する必要はなかったのではないでしょうか」
女優の石田ゆり子はインスタに心ない批判が寄せられたせいか、SNS疲れを告白。休止の可能性があることを明らかにした。芸能人がSNSを続けるかぎり、炎上リスクは避けられないのかもしれない。

本当に不謹慎なケースもあったかもしれませんが、「あれもこれも不謹慎」というのがちょっと酷くなってきているので、芸能人の方もファンの為に発信している情報のはずがこういう形で炎上してしまうとSNSが当たり障りの無いつまらない発信の場になってしまいますよね。

女性A女性A

不謹慎狩りではないつもりだけども、
この界隈はいつも変な事しかしてないよね…


女性B女性B

不謹慎狩り同様意味もないマナーやモラルってほんとアホらしいよ


女性C女性C

不謹慎狩りだとか言ってる方もいますが、今日の回が…とかではなく、多分多くの方が、このドラマに震災要素は必要なかったからお怒りなのでは?少なくともわたしはそう。
あまちゃんみたいに真摯に震災に向き合った作品が過去にあるから尚更だよ。

スポンサーリンク

ソーシャル・ジャスティス・ウォリアーとは

https://goo.gl/images/zLaZbu

ネット上である種の正義感を振りかざす人たちのことで、大災害発生時に芸能人が SNS で楽しそうな投稿をすると、「被災した人がいるのに不謹慎」と攻撃をする。過去には熊本地震で長澤まさみさんのインスタグラムが標的になっている。狙いすましたように攻撃し生活の憂さを晴らそうとしている可能性が指摘されている。

実際にSJW(ソーシャルジャスティスウォリアー)と言われる人達は、自分が「こんなに被害にあっている、同じ地域の人たちもこんなに苦労している」などと顔や名前を晒して発言をする訳でもなく匿名で言いたい放題なのが現状。本当に大変な地域を思ってとか、当事者であれば投稿への返信でなくともその芸能人にDM(ダイレクトメール)なりを事務所に送るなどすればいいのにと思います。
そういう事から単純に芸能人の投稿を炎上させたいだけなのがSJWの方々だなと。

熊本地震で長澤まさみ西内まりあも不謹慎と炎上

https://goo.gl/images/Ga4k7P

女優の長澤まさみさん(28)は2016年4月14日22時50分ごろ、インスタグラムに女優のりょうさん(43)らと笑顔で写った写真を投稿

地震発生後、西内さんはツイッターで現地を気遣うツイートを繰り返し投稿。16日には、自身のアカウントに寄せられた被災地への応援メッセージをリツイートする企画をスタートした。合わせて、非常時に必要な物を一覧で紹介し、自撮り写真を添えて「頑張ろう。支え合おう」とエールを送った。
これには好意的な声が数多く寄せられたが、一部からは「最後の自撮りいりますか?」「偽善者」との批判的な声もあった。すると、西内さんは先の投稿を削除し、
「今の状況で私が発する言葉、行動によって不快な気持ちにさせてしまっている方々ごめんなさい」
と謝罪。「私なりに、1人でも多くの方と共有したい。見守ってるよ。という気持ちで更新させてもらっています」と説明し、理解を求めた。

長澤まさみさんは「笑顔」を不謹慎と言われて、西内まりあさんは震災について応援のメッセージを投稿するも「自撮り」を不謹慎と言われ炎上し削除になるという異常事態。
何でもかんでも言いがかりつけてくる人ってどこにでも居ますけど、ちょっとやりすぎですよね本当に。

まとめ

  • 災害時のSNS投稿で長谷川京子さんやその他芸能人が「不謹慎」と叩かれ炎上
  • 昨今は何でもかんでも「批判・炎上」が酷くなってきている。
  • この記事で取り上げた以外にも不謹慎狩りは日々おこっている。

ネットは匿名で言いたい事を言えるのもメリットですがそれを悪用する方も少なからずいるので、芸能人の方には気にすること無くファンや関心をもっている人に対する情報発信を頑張ってほしいですね。

スポンサーリンク